FC2ブログ
アトピーだった経験から食の大切さに気づき、マクロビオティックに出会い、人生が変わりました
こんな話、聞きました!(水性カルシウムって、何?)
2009年10月23日 (金) | 編集 |
前回は、こんな話、聞きました!で、講座のまとめカルシウムのこと を書きました。にっこり

今回は、骨密度が低い人は、水性カルシウムを摂りましょう。で、出てきた水性カルシウムのことです。

水性カルシウムについて調べましたが、よくわかりません。汗

水性というのは、水溶性のことなのでしょうか?

水溶性カルシウムのことを調べてみました。ノート

カルシウムには、水に溶けるものと溶けないものがあります。

水に溶けるカルシウムは、水に溶けないカルシウムに比べ吸収されやすいと、されています。

しかし、水に溶けやすいからといって、吸収がよい、というデータが一定してないようです。

とても難しいことです。笑

薬剤師として考えると、データが一定でないなら、服用することがあまり意味のないことかなあ、と思います。

カルシウムという成分だけで、考えるからいけないのだと思います。

では、カルシウムが不足した原因は、何なのでしょうはてな

原因を明らかにせずに、足りないから補えばよいというのは、おかしいと思います。

まあ世の中が、ほとんど足りないものを補うプラスの健康法ばかりだから、仕方がないのかもしれません。

今回の講座でも、受講されている方々が結構年齢層が高くて、

みなさん「水性カルシウムは、どこで買えるのですか?」

「薬局に行ったけど、わからなかった。品名を教えてほしい」などなど、質問が出ていました。

カルシウムさえとれば、物事が解決されるかのように・・・。びっくり

しかし、講師の先生は、結構いいかげんで、「えっ、売ってなかったー?インターネットで調べてみて。」と言われました。

そこで、公共機関の主催者が、インターネットで調べて、フリーダイヤルを黒板に書かれました。jumee☆b

本当にその商品がよいかどうかも分からず、どうも講師の先生もその商品かどうかわからないようでした。

後から考えると、もしかしたら、水性カルシウムって、液体のカルシウム剤のことかもしれないと、思いました。

講座をするということは、とても責任のあること。

あんなにいい加減でよいのかと思う今日この頃でした。えっ

カルシウムが不足する原因と対策については、また後日書かせていただきます。アップロードファイル
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック