FC2ブログ
アトピーだった経験から食の大切さに気づき、マクロビオティックに出会い、人生が変わりました
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011講演会って、どんなことするの?その4 薬剤師
2011年07月08日 (金) | 編集 |
7月31日の北九州根っこの会の2011講演会までは、毎日、講演会のことをお伝えしています。

今回は、講演メンバーの3人目、薬剤師の
八木田紀子について紹介させていただきます

総合病院で薬剤師として勤務。がんやリウマチ、腎移植の患者さんなどにかかわっていく中で手術、や薬などを使っても、再発や完全に治らない現実に、西洋医学の行きづまりを感じました。西洋医学も東洋医学も学び、食と病気の関係を学びました

健康の基本は「食」と考え、学習会や講演会を行うかたわら、望診法による健康相談、食事指導をし、より具体的で実践炊きなアドバイスをしています。

タイトルは、『クスリより大事な食べものと健康』でお話いたします
私たちのからだは、私たちが選んで食べたものからできています。食べものとからだ、ココロはつながっています。からだからのサインに耳を傾け、クスリに頼らない生き方、自分や家族を守る方法をお話します

どうぞ、みなさまご参加くださいませ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。