FC2ブログ
アトピーだった経験から食の大切さに気づき、マクロビオティックに出会い、人生が変わりました
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜たっぷり重ね煮講座♫
2013年09月27日 (金) | 編集 |
昨日は、横代市民センターで、野菜たっぷり重ね煮講座でした。

食の講演&重ね煮デモンストレーションを行いました。
横代講座

最初に、食と健康のお話をし、食生活セルフチェックで、今のご自分の状態を知っていただきました。
横代講座2

調理室に移動し、重ね煮って?のお話から重ね煮のいいところ、切り方、重ね方などをお話しました。
横代3

野菜を重ねて、鍋 を火にかけ、できあがり。

できあがった重ね煮を何も味つけせずに、そのまま味見していただきました
横代4
野菜だけなのに、「とっても甘い!」「とてもおいしい」との声をいただきました。

残りの重ね煮で、だしいらずのおみそ汁をつくり、味見をしていただきました。

これもまた、だしも入れていないのに、とてもおいしいです。

みなさんにっこり!

野菜をたくさん食べられる重ね煮をお伝えしました。

みなさまの声(一部)
セルフチェックでいかに自分の食生活や食の好みが、かたよっているのがよくわかりました。急には無理だけど少しずつ変えていかなければと思いました。

初めて市民講座への参加でしたが、あっという間の時間で、食生活の見直しをすることができました。

簡単でからだにもよい重ね煮のおいしさにびっくりです。さっそくつくってみたいと思います。

砂糖や塩分をほとんど使用せず、健康によい食事ができること、簡単にできる料理を教えてもらえよかった。

お米を食べる量が減っているとのこと。まさに自分もそうだなと思いました。少しずつパン食からお米食に変えていこうと思います。

ご参加いただきましたみなさま、館長さんをはじめ職員のみなさま、ありがとうございました
スポンサーサイト
家庭教育学級給食試食会での講演♪
2013年09月24日 (火) | 編集 |
今日は、星ヶ丘小学校で、家庭教育学級給食試食会での講演でした。

おうちごはんで元気になろうをテーマに、講演してきました。

お花
自分の講演中の写真は、いただいてから、アップしますね。

食は、私たちのすこやかなココロとからだをはぐくむ基本です。
お母さんのお腹にいるときから、人生最後まで。
子どもたちの食を選ぶのも、お母さんやお父さん、おばあちゃん、おじいちゃんなど、まわりの大人たちです。
食育4

朝ごはんと学力や体力の話もさせていただきました。
朝は、しっかりごはんを食べて、元気な一日を過ごしましょう!

健やかな子どもたちの成長のためにも、食や健康について考えるきっかけになればうれしいです。
食育9


講演の後は、給食の試食会。
給食試食会
委員のみなさまが給食当番となって配膳してくださいました。
何十年ぶりかの給食でした。

給食
おごちそうさまでした
委員の方の手づくりのナプキンまでご用意いただきました。
ありがとうございました

ご参加いただきましたみなさま、お世話いただきました委員長さんはじめ委員のみなさま、ありがとうございました

ご参加くださったみなさまの声をいただきました。ほんの一部です。
おかずを何にしようか迷った時は、具だくさんのおみそ汁をつくってしのごうと思いました。ごはんの大事さを改めて感じました。

朝食の大切さ、あらためて感じました。親がやってきてくれたように、自分も子どもにやっていけたらと思います。おかずを多めに作らなくてはと思いこんでいましたが、ごはんに旬の食べものにみそ汁で十分というのに、気持ち的に楽になりました。重ね煮試してみたいです。

塩分はよく気をつけようと思うのですが、糖分のことはあまり考えていませんでした。でも、お話を聞いて、糖尿病だけでなく、さまざまな症状、精神的な影響もあるということで、気をつけなければならないと思いました。

季節の野菜と主食のごはん、みそ汁と食べていれば、大変に考えなくて大丈夫という言葉に、肩の力が抜けて気軽にやっていけると思い、挑戦してみようと思いました。

ごはん(お米)が大好きなのに、手軽さからパン食になっていました。今日のお話で、お米の大切さがよく伝わってきましたので、明日から早速朝食をごはん、みそ汁、納豆に変更しようと思いました。

ありがとうございました
行橋南校区女性学級での講演♪
2013年09月18日 (水) | 編集 |
今日は、行橋市の南公民館女性学級の講演でした。

食で人生は変わる ~クスリよりだいじな食べものと健康~ をテーマに、講演してきました。
女性学級2

行橋市の女性のみんなさまがいろいろなことを学びあっている講座です。
女性学級
食べることを通して、クスリに頼らずに健康で過ごすことの大切さをお話しました。

病気に負けず自然治癒力を上げられるように、日々の生活で、病気になりにくく元気なからだづくりをしたいものです。

ひとりでも多くの方々が食や健康について考えるきっかけになればうれしいです

ご参加いただきましたみなさま、学級長さまはじめ役員のみなさま、ありがとうございました
永犬丸市民センター講座。
2013年06月19日 (水) | 編集 |
永犬丸市民センター講座「NATURAL CAFE」でした。

今回は、生活は食から ~免疫力アップ~と題して、講演してきました。
永犬丸

センター講座「NATURAL CAFE」は、40代、50代、60代の若い世代を対象に、月に1回、いろいろなテーマのお話を聴くことができる講座です。

食べることを通して、免疫力アップの話をしてきました。

わたしたちのからだの細胞ひとつひとつは、食べたものからできていますから、食べるものにより、免疫力を下げることも・・・。

免疫力を上げたり、たとえ病気になったとしても、病気に負けずに自然治癒力を上げられるように、日々の生活で、病気になりにくく元気なからだづくりをしたいものです。
永犬丸2
ひとりでも多くの方々が食や健康について考えるきっかけになればうれしいです

ご参加いただきましたみなさま、館長さんをはじめ職員のみなさま、ありがとうございました
老松市民センター講座でした。
2013年05月17日 (金) | 編集 |
今日は、老松市民センターでの講演に行って来ました

“私の人生”を健やかに楽しく生きるコツと題して、生きることの基本である食べることについて、お話してきました。

若い子どもさんづれのママから、シニア世代、人生の大先輩の女性や男性など、幅広い方々のご参加でした。
老松講座P1000497
セルフチェック、結構、盛り上がりました。

健康で元気だと、自然に笑顔となり、その笑顔が、家族にひろがり、近所に広がり、地域が笑顔になると思っています。

ご参加いただきましたみなさま、館長さんをはじめ職員のみなさま、片づけまでお手伝いいただきました地域のみなさま、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。