FC2ブログ
アトピーだった経験から食の大切さに気づき、マクロビオティックに出会い、人生が変わりました
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪山村塾、懇親会でした。その2
2010年10月12日 (火) | 編集 |
昨日は、大阪山村塾、懇親会の『美々卯』でのお料理の話でしたが、

今回は、お料理以外のことを書かせていただきます

懇親会の終わりがけに、望診法指導士上級の認定証を山村先生よりいただきました。

上級メンバー7人がひとりずついただきました

私は、初級を東京で受講し、中級より大阪で受講させていただいたので、

6人の上級メンバーとは、途中からですが、

みなさんとても親しみやすいメンバーで、ほんとありがたかったです。

いつもみんなが温かく、毎月1回、休まずに大阪まで行けたこと、

上級をみんな一緒に終了できたこと、いい仲間と出会えたこと、

山村先生から直接お教えただけたこと、

自分が健康や食の大切さをお伝えする仕事を一生の仕事としようと決心できたこと、

あげればきりがないですが、いろいろなことを学ばさせていただきました。ほんと感謝です。ありがとうございます

これで終わりってことではなく、これからも学びは続いていくと思います。

ここがスタートラインっていう気持ちで、がんばっていきます。

これからもみなさまどうぞよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
大阪山村塾、懇親会でした。その1
2010年10月11日 (月) | 編集 |
昨日は、月に1回の大阪でした

先月で山村塾上級も終了し、今回は、初級・中級・上級合同の懇親会でした。

前回と同じ、本町の『美々卯』で行われました。

今回は、マクロ仕様のうどんすきということで、お魚はなかったです。
前菜 (デジカメを忘れたので、写りが悪いですが・・・。)
先付は、左からくるみ豆腐、玄米ロール、おかひじきと柿の白和え。
(記憶がさだかじゃないけど、確かそんな感じだったような・・・。)

れんこん饅頭
次に、れんこん饅頭です。
手がかかるので、あまり家ではしない逸品を食べれて、みんな満足でした。

うどんすき
うどんすきです今回は、マクロ仕様ってことで、前回のような活きたえびを投入することがなくて少し残念でしたが、
お野菜たちが、ごろごろ入っています。

すべてのお野菜が下ゆでされており、あまり火を入れなくても、
すぐに食べれます。仕事がきれいです。

うどんも、全粒粉のもので、おいしかったです。

ご一緒になった席の方々といろいろお話しできてとても楽しかったです。
明日につづく。
上級認定試験でした。
2010年09月12日 (日) | 編集 |
今、大阪からの帰りの新幹線の中です。
今日は月に一度の大阪でした。
山村塾上級の認定試験でした。
実際に模擬食事指導をする実技試験。与えられた時間も15分とかなり短かったので、あっという間に終わってしまいました。
今日で上級も終わりかと思うと、なんだかさみしい気がします。
毎回休まずに行けたのは、一緒に学んだ温かい仲間たちのおかげです。
いつもありがとう。感謝です。
山村塾上級で、大阪でした。その3
2010年06月14日 (月) | 編集 |
昨日は、月に1回の大阪でした

山村塾上級でした。

今回も山村先生による公開食事指導を先生の横で、

実際に見学させていただきながら、学ばさせていただきました

毎回、いろいろな症状をお持ちの方がいらっしゃるので、とても勉強になります。

そして、それぞれが担当している方の現在の状況を報告しながら、

山村先生からアドバイスをいただいたり、それぞれ意見を出しあったりしました。

いろいろな意見を聞いている中で、学ぶことやあらたな発見などもあります。

今回もまた、とても有意義な時間でしたありがとうございます。
山村流食養療法講座に行ってきました。その3
2010年05月19日 (水) | 編集 |
昨日は、正食協会主催の『山村流食養療法講座』にお手伝いに行ってきました。

今回は、3回目でした。

今回のテーマは、望診法の基礎と東洋医学で言う「脾」の話で、

望診法のさわりの部分や、今多いうつ、不安障害、、心配、不眠などの対策を話されました。

毎回、あらたな発見がある山村先生のお話です。

今回も楽しくユーモアいっぱいのお話しで、とても有意義でした。

7月25日に行われる山村先生の講演会も楽しみです

みなさま、ふるってご参加くださいませ

お申込みは、メールまたはFAX : 093-331-1600 まで。

みなさまのご参加、お待ちしております
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。